婚活における婿養子の必要性

どこの家庭でも子供が2~3人いるのが一般的な
風潮であった時代から、当今の一人っ子の多い
少子の時代においての重大な懸念されるべき点は、
家系の存続ができるかどうかである。
男性にとって、女性が嫁いできてくれる場合には
問題が無いが、女性一人っ子の家庭では、
その女性が嫁いで出て行った場合には、その
家業や家系を維持できなくなる事になる。
従って、女性側の家庭では婿養子を求めて婚活に
親子ともども真剣に動き出す場合がある。
現在の一世帯当たりの平均人数は2.46人であり、
(2011年度国勢調査による)
国が標準家族をモデルとした、子供が2人居る家族
4人の一世帯平均人数とはかけ離れて来ている。
当相談所では、男3人兄弟の長男を婿取りに成功
した女性の例もあるが、
最近の会員のプロフィール掲載の条件面で、
女性が婿養子を求める例も多くあり、
また逆に男性側から、長男でも婿養子志願を
アピールするのを目にするようになった。
それぞれ結婚難解消と家系の存続については
深刻な問題のようである。
スポンサーサイト
プロフィール

慶愛ブライダル

Author:慶愛ブライダル
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR