スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会員の宗教信仰に関して
人それぞれ宗教に関しては、代々家に受け継がれてきて、
それを崇める菩提寺があり、そこには先祖の遺骨が葬られ
ているのが普通である。
ところで、家族の中には全員あるいは、その中の誰かが
新興宗教に転じる者もいて、それを信仰する者も出てくる
のも否めない。
新興宗教がすべて悪いとは決めつけられない。
それを誰もが認め、信者が増え、いずれ普遍的な宗教に
なるかも知れない。
にも拘わらず、結婚業界にあっては、会員がその新興宗教
を信奉する場合、他の会員が極度に受け入れ難いのが現状
である。
ある会員が、交際も佳境に入り、そろそろプロポーズの
用意に意志を固めかけた時、相手に新興宗教の信者である
と告白を受け、その1点だけで破談になった事があった。
また、会員家族ぐるみがその信者であり、本人も形だけの
信者であったが、お見合い直前に発覚して、相手も不服
ながらも交際に入ったケースがあった。
先方からいずれこの縁談を断って来るか、本人も覚悟を
していたら、宗教を抜きにして、本人の純真な人柄を高く評価
され、成婚に至った事があった。
多分、その後の改宗もなく,教義,信条も変えることもなく、
嫁ぎ先の家風に合わせ、静かな信仰を貫いていることと
思う。
むしろ、後者のように宗教を結婚相手に認めてもらえたケース
も珍しい事である。
スポンサーサイト
プロフィール

慶愛ブライダル

Author:慶愛ブライダル
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。